こんちゅうクンのいちばん虫ずかん

こんちゅうクン(北野伸雄)  著
定価(税込)1,430円(本体1,300円+税)
ISBN978-4-908184-22-2
2020/6/3発売

内容紹介

静岡県西部で人気急上昇中! 新聞やテレビ、ラジオでもお馴染みのこんちゅうクンの最新本が発売します!

磐田市竜洋昆虫自然観察公園で大活躍中の『こんちゅうクン』が選ぶ、昆虫界のナンバー1を掲載した1冊。
一番大きい、一番重いなど王道のいちばんをはじめ、こんちゅうクンが考える様々なジャンルのナンバー1を全105種ラインナップしています。
なかには、“いちばん紙とペンを用意したくなる虫”や、“いちばんサッカーがうまそうな虫”、“いちばんうまい虫”に選ばれた虫も登場!
何に選ばれたのか虫もドキドキしちゃう、予想外のずかんです。
クワガタのアゴつき麦わら帽子に、ローゼンベルグオウゴンオニクワガタのリュックを背負い、極め付きはオオクワガタ眼鏡……
そんな出で立ちで、子ども達のハートをキャッチするのが得意なこんちゅうクンは、SBSラジオにも不定期で出演中。
ラジオのみならず、本書でも『いちばん虫』について熱く解説しています。
読めば、きっと、自分のいちばんを探したくなる1冊です。

著者紹介

こんちゅうクン(北野伸雄)
1985年、静岡県浜松市生まれ。
九州大学農学部生物資源環境学科で昆虫について学ぶ。
チャバネアオカメムシの卵に卵を産みつける寄生バチの研究がテーマ。
2014年より磐田市竜洋昆虫自然観察公園の職員として、昆虫の楽しさや面白さ、
奥深さを子供から大人まで幅広い世代に伝えている。
一番好きな昆虫は、小学校時代に教室でさなぎが羽化する瞬間を見届けた「旅するチョウ アサギマダラ」。
こんちゅうクンの正装は、オオクワガタの標本つき眼鏡とクワガタのアゴつき麦わら帽子、
ローゼンベルグオウゴンオニクワガタのリュック、ヘラクレスオオカブトが描かれたTシャツに短パン、
サンダルがお約束。その恰好のためか、冬が苦手です。